2010年04月28日

発見現場に血痕わずか=別の場所で殺害か−女性の身元確認急ぐ・茨城県警(時事通信)

 茨城県日立市水木町の路上で、胸に包丁が刺さった状態で女性が死んでいるのが見つかった事件で、近くに血だまりがなく、残った血痕もわずかだったことが24日、捜査関係者への取材で分かった。県警日立署は女性の身元確認を急ぐとともに、別の場所で殺害された可能性も視野に調べている。
 捜査関係者によると、女性は胸を包丁(刃渡り約20センチ)で一突きされ、現場で死亡が確認された。しかし、周辺に血だまりはなく、頭部付近に10円玉大の血痕が複数確認されただけだった。
 また当時、付近は雨が降っていたのに、女性の体はほとんどぬれていなかったという。
 同署によると、女性は、25〜40歳ぐらいで黒の長袖パーカーにTシャツ、ジーパン姿。靴は履いていなかった。 

【関連ニュース】
病院で死亡の2人は母子=次男がナイフで無理心中か
切れないナイフ、男性を釈放=銃刀法違反容疑で逮捕
手配の男、殺人未遂などで逮捕=警官刺傷、殺意は否認
ナイフで突然女性襲う=殺人未遂容疑で27歳女逮捕
銃剣持ち出し倉庫で保管=わいせつ行為で逮捕の自衛官

<織田信成選手>婚姻届を提出、「身の引き締まる思い」(毎日新聞)
舛添氏、依然高い人気だが… 産経・FNN世論調査(産経新聞)
「5月末までには五月晴れに」徳之島の普天間移設拒否で首相(産経新聞)
【中医協】医療機器86件の新規保険適用などを了承(医療介護CBニュース)
<サマランチ前会長>商業主義功罪相半ば 「国変わる」持論(毎日新聞)
posted by シンジヨウ テリオ at 12:01| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。